クレンブテロール塩酸塩,スピロテロール,副作用,デメリット

クレンブテロール塩酸塩(スピロテロール)の副作用やデメリット・口コミ・評判、レビューを検証。

このページでは、クレンブテロールの副作用やデメリットについて書いておく。

現在、日本国内で個人輸入や通販も含めてクレンブテロールが入手できない場合が多いので(製造中止?)、
同有効成分であるジェネリック薬=スピロテールでの副作用やデメリットでもあると思ってほしい。

正直、クスリを飲んだ時の副作用は人それぞれ違うものだろ?

だから、副作用は・・・

・女性化乳房
・睾丸委縮
・肝臓障害
・脱毛

です!なんて安易には書けないだろ。(まとめページでは簡素化して書くこともあるが)

なので、自分もアナボリックステロイドを使用するまでに調べた(かなり調べたな)上での、
クレンブテロール(スピロテロール)の副作用やデメリットを例・サンプルとしていくつか紹介する。

こういう例の中から自分の特徴や体重、似たような参考になる例をピックアップして、クレンブテロール(スピロテロール)を使うかどうか決めたらいい。

クレンブテロール(スピロテロール)の副作用やデメリット1

口コミ評判レビュー1

減量 楽」 で調べること15分、クレンブテロールというものが出てきました。
詳細を見ていくとすごい薬だと感じたわけです。
そっから勉強、注文して飲んでみたんですけど、これはすごい!

接取カロリー1200キロカロリーしかとってないのにも関わらず、重量があがるあがる。筋肉がカタぼらない(炭水化物をエネルギーにせず筋肉をエネルギーに分解)
2週間後、体脂肪が4%も減っていました。

2週休んで、もう1サイクル。
2週間後、体脂肪4%減っていました。

-8%です。1ヶ月でですよ?すごくないですか?
クレンを使えば1ヶ月で体脂肪を10%近く減らすことが可能です。女性でもダイエットで使えるので本当にオススメします。

大した副作用はありませんでしたし、ちょっと震えたくらいかな・・
上の使用法を使ってもらえれば副作用はほとんど出ませんよ。

ハッキリ言うけど、

こういうブログやサイトに騙されたらダメやね。

「クレンを使えば1ヶ月で体脂肪を10%近く減らすことが可能です。女性でもダイエットで使えるので本当にオススメします。」
「大した副作用はありませんでしたし、ちょっと震えたくらいかな・・上の使用法を使ってもらえれば副作用はほとんど出ませんよ。」

安易。

安易過ぎるわ!

副作用とかなんでもいいから、とにかくクレンブテロールやスピロテロールを購入させようと必死なだけやな。

騙されたらアカン。

クレンブテロール塩酸塩(スピロテロール)と同じように減量と筋力アップでポピュラーなAS(アナボリックステロイド)の副作用やデメリットはこちらから↓

クレンブテロール(スピロテロール)の副作用やデメリット2

口コミ評判レビュー2

初日40mcg摂取したところ、寝不足のせいかかなり頭痛が出ましたがまぁ問題無い感じです。
色々調べたところ、初日に頭痛が少し出る方が割りと居るみたいですね。

手の震えなどの副作用は今の所出ていません。この薬の服用感をざっくり言うと、
「とにかく水飲みたくなる」です。空腹でも食べたいよりも水飲みたいが勝って、結果あまり食べない食べなくても平気な感じですね。

ただ、あまりにも食べないと筋肉も持っていかれるので、プロテインは適宜摂取しています。
カリウムとタウリンが必須みたいな情報もあるのですが、僕は特に用意していません。

食事で足りるかな?ってのと、アクエリアス等の電解質補充飲料にも充分含まれているからです。

知ってます?アクエリアスってかなり優秀なんですよ。必須アミノ酸の「バリン、ロイシン、イソロイシン」も入ってるんです。
もちろんカリウムなんかも入ってます。わざわざ別途BCAA等を買う必要も無いかなと。

たしかに、クレンブテロール(スピロテロール)はアナボリックステロイドの中でも副作用やデメリットが少ないものの1つ。

それでも、このように頭痛や出てきたりする時もある。

ただ、クレンブテロール(スピロテロール)自体が耐性が強い(体への効き目がだんだん弱くなる)から、サイクルとしては10日や2週間で1セット。

服用期間が短いからクレンブテロール(スピロテロール)の副作用をあんまり感じない場合が多いのだろう。

クレンブテロール(スピロテロール)は筋肉増量狙いではなく、先に体脂肪を落とす・減量・除脂肪目的のための使用が多いからってのも期間が短い理由かも。

クレンブテロール(スピロテロール)を使用後、次のAS(アナボリックステロイド)の副作用に気をつけてケア剤等を準備するのがいいだろう。

クレンブテロール(スピロテロール)の副作用やデメリット3

・海外通販サイトの和訳

===========================================================

・副作用

動悸、頻脈、低カリウム血症、頭痛、嘔気、嘔吐

===========================================================

そもそも、アナボリックステロイドは、副作用として血圧上昇とコレステロール値上昇を招く場合が多い。

だから、頭痛や震えなんかが出てくる。(なので使用量、特に初心者は少ないところから始めろ!)

高血圧、血中LDLコレステロールの増加、血中HDLコレステロールの低下により、心血管系の病気を誘発する原因ともなる。

筋力アップのためのウエイトトレーニングなんかは無酸素運動だから良いが、有酸素運動をクレンブテロール(スピロテロール)を摂取しながら行うと、心臓の肥大の原因になるからやめておくこと。(日常で多少走るなどの行為はOKだけど、激しい運動は避けるようにしたほうがいい)

スピロテロール40mcg

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

スピロテロールを最安値で購入

TOPに戻る

クレンブテロール(スピロテロール)の副作用やデメリット4

・日経メディカル処方薬事典より
https://medical.nikkeibp.co.jp/inc/all/drugdic/prd/22/2259006F1071.html

・副作用

興奮、四肢しびれ感、頻脈、腹痛、浮腫、不整脈、不眠、食欲不振、便秘、嘔気、ほてり、胸やけ、振戦、頭痛、全身倦怠感、
そう痒、血清カリウム値低下作用が増強、心リズムに及ぼす作用を増強、筋痙直、動悸、下痢、眩暈、眠気、口渇、排尿障害、発疹

・慎重投与

心疾患
糖尿病
高血圧症
甲状腺機能亢進症
キサンチン誘導体併用
ステロイド剤併用
利尿剤併用

そもそも、クレンブテロールは、気管支喘息、慢性気管支炎、肺気腫、急性気管支炎のクスリ。

このような症状の人に薬として処方される場合がある。(が筋肉増強したい・・・と言っても処方されないので馬鹿なことを言わないように(笑))

あとは、ステロイド剤併用に注意しろ書いてあるんだから、クレンブテロール(スピロテロール)と他のアナボリックステロイドのスタックは考えものやな。

クレンブテロール(スピロテロール)の副作用やデメリット5

===========================================================

5ちゃんねる(旧:2ch)より抜粋

クレンとプリモボランスタックしてるやついる?
クレン80、プリモボラン25とってるけどプリモボラン50にするか迷い中

クレンで心拍数上がってるところにステ入れたら心肥大怖くない?

くれんに頭痛の副作用あるっけ?
飲み始めてから頭痛が止まらん

初日は頭痛したわ
ちょい多かったかもね

11日目に100入れて900kcalで過ごしたら
また0.6キロ増えてる。。
こんなことあんの?切れそうなんだけど

11日目ならクレンに耐性がつき始めていることと
カロリー制限に身体が順応し始めて基礎代謝量ががっつり落ちていることが考えられる
まぁそれ以前に水かうんこが原因だろうけど

ワンサイクル終わっていまオフだけど最終180まで入れたけどプルプルはあったがつったことは一度もなかった。
体質とか関係あるのか?

クレンって肝臓の負担大きいの?

前スレで副作用で肝臓やられる書いてあった
どうやらマジなようだ

クレンは肝臓へのダメージはありません

引用元
https://mao.5ch.net/test/read.cgi/muscle/1495443257/

===========================================================

スピロテロール40mcg

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

スピロテロールを最安値で購入

クレンブテロール塩酸塩(スピロテロール)についてはこちら↓の記事でも詳しく紹介。




他のポピュラーなASについての記事はこちら。


TOPに戻る

  1. クレンブテロール,塩酸塩,スピロテロール,効果
  2. クレンブテロール塩酸塩,スピロテロール,通販
  3. クレンブテロール塩酸塩,スピロテロール,飲み方,サイクル
  4. クレンブテロール塩酸塩,スピロテロール,セレブ,有名人,スポーツ選手

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP